<お知らせ USB-to-I2C Ultra>
USB-to-I2C Ultra 新製品 在庫あり。
6/27/2018 立野電脳(株)

USB-to-I2C Ultra

USB-to-I2C Ultera は、Eliteは、Windows PC(Win7-Win10の64bit 版)のUSBポートに接続して使用するI2C,SPI ホストコントローラ。
USB-to-I2C Ultra は、USB-to-I2C Pro,Eliteの上位機種(ただし上位互換ではない)です。
I2C/SPIのレベル変換ボードが同梱されています。
従来のPro,Eliteユーザは、ライブラリを使って作成された独自アプリケーションを
少し修正して再度Eliteのライブラリでコンパイルしなおしていただければ、
同様に使えます。
弊社サポートへ、ご相談ください。


*USB-to-I2C Ultra用 I2C & SPI V1 ソフトウェア Win 7/8/10 64bitOS用
  USB-to-I2C Ultera V1 インストーラ 62bit OS用

  USB-to-I2C Elite ソフトウェアマニュアル(Apr.2018)
3  USB-to-SPI Elite ソフトウェアマニュアル(Apr.2018)

*その他の資料
  USB-to-I2C Elite DLLライブラリマニュアル(Apr.2018)
  USB-to-I2C Elite ハードウェアマニュアル(Apr.2018)

--------------------------------------------------------------------------------
   USB-to-I2C Ultera
   は、Windows 7/8/10 64bit OSの動作するPCのUSBポートに接続して
I2C/SPIデバイスを制御するツールです。 USB接続型では数多く利用いただいているUSB-to-I2Cシリーズのひとつです。 I2C/SPI評価、開発はもちろん工場のラインなどで、多く利用されています。 USB-to-I2C Ultra 内容 外観 USB-to-I2C Ulteraは 64bitWindows 7/8/10 のPCのUSBポートに接続してI2Cや
SPIのマスタとしてスレーブデバイスと通信できます。 サポートされたデバイスリストからデバイスを選択して使用することもできますし、 任意のデバイスとの通信もできます。 周波数はI2Cは400KHzまで可変可能です。 USB-to-I2C UlteraのSPIは、本体では15MHzまで設定可能です。 レベル変換ボードを併用した場合SPIの最大クロックは低くなります。 USB-to-I2C Ultraは、 USB-to-I2C Ultra n本体 Level Translator Board USBケーブル ソフトウェアディスク(1発注に1枚) から構成されます。 お問い合わせは、E-mailで 立野電脳(株)へ 下記型番でどうぞ。 USB-to-I2C Ultra

Home Pageに戻る

Author: Tateno Dennou,Inc. 立野電脳株式会社 Date:27 Jun. 2018
Address: 5-955 Baigo,Ome Tokyo 198-0063 Japan
〒198-0063 東京都青梅市梅郷5-955    Tel:〇四二八-七七-七〇〇〇
E-mail: sales@右の弊社ドメイン   http://www.dsp-tdi.com